カテゴリ:撮影機材( 9 )

今年買ったカメラとレンズ【2018】

2018年もオシマイということで、今年買ったカメラとレンズをまとめておくことにします。自己満の備忘録ですのでスルーください。


SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSM (キヤノン用)
12mmという超広角ほしさに、中古が安かったこともあり購入。
周辺像の流れが気になるものの、強烈なパースペクティブが楽しいレンズ。
f0371613_19453615.jpg

SIGMA 105mm F1.4 DG HSM A018 | Art (キヤノン用)
開発発表された時から購入を決めていたレンズ。
既に所有していた同Art 85mm F1.4と用途がダブるのを承知で購入したが、「ボケマスター」の称号通りのボケ味や圧倒的な存在感が所有欲を満たしてくれる一本です。
f0371613_19242963.jpg

FUJIFILM X-T1 ブラック & VG-XT1
FUJIFILM Fujinon XF50mm F2 R WR (ブラック)
私の初レンズ交換式ミラーレス一眼。
既に最新XT-3が発売されたが、評判がよく中古の価格も底値だったので、バッテリーグリップと中望遠レンズと一緒に購入した。カメラやレンズの操作感、質感が最高で、昨今はどこへ行くにも持ち歩いている。
何気にキヤノン同様「Made in Japan」というのも日本人としてうれしいポイントである。
f0371613_19242914.jpg

Fringer 電子接点付きマウントアダプター FR-FX1
AF、AE、レンズ内手ぶれ補正対応、さらに絞り環付きのマウントアダプター。手持ちのEF、EF-Sレンズを使うために、ちょっと高かったが思い切って購入した。
正直言ってAF動作は私のレンズでは遅く、マニュアルフォーカスで使うことが多かった。しかし休眠状態だったシグマの18-35mm F1.8 DC HSM | Art(キヤノン用)と本機を介してX-T1に装着したところ、出てくる画の素晴らしさに驚愕。
f0371613_19243155.jpg

Kamlan 50mm f1.1
台湾製の格安マニュアルフォーカス大口径レンズで、F1.1という明るさが特徴。海外のレビューを中心に評価が高かったので、既に純正の50mmがあるのに購入した。
電子接点を持たずExif情報は記録されないが、開放の極薄い被写界深度による圧倒的なボケ量が魅力。鏡筒はほぼ全てレンズで、ピントリングや絞り環の動きも秀逸。
マニュアルフォーカスが楽しく、X-T1の操作感と合わせてフィルムカメラを思い出す。

f0371613_19243004.jpg

FUJIFILM Fujinon XF16mm F1.4 R WR
キャンペーンのお得感から、ほぼ衝動的に一本選んで購入。大口径かつ防塵防滴、最短撮影距離センサーから15cmという使い勝手の良さが決め手となった。
結果、解像感の高さとフジならではの色味にゾッコンである。

f0371613_19243015.jpg


今年はパソコン関係をほぼ全面的に入れ替えたりしたので、私的には散財した一年でした。
来年はキヤノンのEOS-1D X Mark IIIやプロ機のミラーレスが発表されるかも知れないので、大いに楽しみであり、また物欲との戦いを覚悟しなければなりませんね。


本年はお世話になりました。
また新年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。

OGA☆

by oga_mak | 2018-12-31 20:57 | 撮影機材 | Trackback | Comments(2)

中古のX-T1でミラーレス一眼デビュー!

先日、ふと思い立って中古のFUJIFILM X-T1を入手しました。
同じく中古でバッテリーグリップ VG-XT1、FUJIFILM Fujinon XF50mm F2 R WR、その他MCフィルター、互換バッテリー、充電器なども買いまして、、2世代前、約4年落ちとはいえ、X-T1ボディ並品が4万ちょっと、XF50F2並品が3万ちょっと、縦グリ6千8百円という安さで、全部で8万くらいで揃えられました。

また電子接点付きのEF-Xマウントアダプターで良さげなものを見つけたので、4万8千円とメチャクチャ高かったけど、手持ちのEFマウントレンズが使えるならと、思い切って購入。

普段使っているCanonのレフ機に比べて、なんて小さく軽いんでしょ!!(^O^)b
中望遠好きな私は、まず一本に35mm換算で75mmのXF50F2を選びました。
このレンズは解像感とコントラストが高いという評価が多く、とてもコンパクトで防塵防滴なので普段の持ち歩き用として最高だと思ったからです。神レンズと呼ばれるXF56mmF1.2Rもメチャ魅力的ですが、マウントアダプターでSIGMA 85mmF1.4 ARTが使えそうなので、ここは我慢。。

f0371613_22212640.jpg
昔使っていたフィルムカメラを思い出すサイズ感ですね。
でも凝縮されたメカメカしさが男の子のハートを掴みます!

f0371613_22095261.jpg
マウントアダプターは中国のFringerというブランドのFR-FX1というモデルで、電子接点やファームウェアアップデート用のUSB端子を装備。AF-Sはもちろん、AF-Cにも対応し、各社のレンズ内手ブレ補正も効くらしいです。
そして何より、根元のリングでXシリーズのレンズと同じように絞りコントロールが可能になっています。
なので4万8千円という値段も仕方ないのか。。。

最初にファームをアップデートしました。購入時はVersion 1.80だったので、最新のVer. 2.40になりました。
f0371613_22094866.jpg
そしてこちらが、手持ちのSIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Artをマウントアダプターを介してX-T1に装着したもの。


自分が所有するレンズの中では、下記のレンズが対応するそうです。
 ・EF35mm F1.4L II USM
 ・EF40mm F2.8 STM
 ・EF24-105mm F4L IS USM
 ・EF24-105mm F4L IS II USM
 ・EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
 ・EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
 ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
 ・EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
 ・SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
 ・SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art
 ・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

ボケマスターは未だみたいですが、頻繁にアップデートしているみたいなので期待しましょう。


撮影に出かける前に、取り急ぎ EF 35/1.4L II、EF-S 55-250/4-5.6 IS STM、SIGMA 85/1.4 art、同 18-35/1.8 artをX-T1にセットしてAFの具合を試してみました。するとどうでしょう、EF35/1.4、SIGMA 85/1.4、18-35/1.8はAFが前後に何度か行き来したりして不安定です。EF-S 55-250/4-5.6 STMだけはスムーズだったので、もしかするとステッピングモーターでないと厳しいのかと不安がよぎりました。

試した状況は狭い部屋の中でレンズの最短撮影距離に近かったので、次はそれぞれ窓から外にカメラを向けてみました。そうしたら今度は各レンズ、問題なくAFが作動しました。ちょっと気になったのは、レンズ内から何かシャカシャカいうような音が微かに聞こえることです。でも後で撮影に行った時は、あまり気になりませんでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
休みの日、夜になってしまいましたが、良く撮りに行っている勝鬨橋に行ってきました。
試したセットは、X-T1 + Fringer FR-FX1 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Artです。念の為に XF50mm F2 R WRも持っていきました(結局使いませんでしたが)。

この 18-35/F1.8 Artは非常に気に入っていたのですが、APS-C対応レンズということが玉に瑕でした。最近のEOS 7D Mark IIの稼働率低下により、ほとんど防湿庫の肥し状態になっていたのです。ですが、APS-CのX-T1にピッタリのレンズじゃないですか!(^o^)/

LR-0052.jpg
f/1.8 1/60sec ISO-1250 -2EV 27mm(35mm換算)
AF-Sはまったく問題なし。
マウントアダプター根元の絞りコントロールリングは、18-35F1.8レンズが太めなので回しにくいです。

LR-0087.jpg
f/4 1/50sec ISO-6400 -2EV 53mm(35mm換算)
勝鬨橋のたもとから築地市場を望む。
手前の花にピントを合わせましたが、結構暗くても素早く合焦します。高感度は思っていたほど悪くないようです。

LR-0094.jpg
f/1.8 1/60sec ISO-1000 -2EV 53mm(35mm換算)
屋形船はAF-Cで狙いましたが、この程度のスピードなら問題なし。
ピントの歩留まりは5D Mark IVより少し落ちる感じですが、ピッタリ来た時は結構ジャストな感じです!

LR-0104.jpg
f/2.2 1/60sec F1.4 ISO-2500 -2EV 53mm(35mm換算)

カメラの設定は未だ色々手探りですが、フジお馴染みのフィルムシミュレーションに、カラー、シャープネス、ハイライト、シャドウトーン、ノイズリダクション、ダイナミックレンジなど、写真の仕上がりに大きく反映する機能がたくさんあり、難しくも、あれこれ弄って撮るのが楽しいです。

今後はキヤノンのレフ機とフジのミラーレスを共用して、それぞれの特徴を活かしつつ撮影したいと思っています。

以前からフジのカメラはずっと使ってみたかったので、実際にX-T1を使用してみて、画質の良さや色彩の美しさに驚きました。
がぜんX-T3が気になりだしました。(*´∀`)


20181003_勝鬨橋
【アルバム】20181003_勝鬨橋

OGA☆

by oga_mak | 2018-10-05 00:24 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

お気にのお写ん歩用バッグ、Amazonベーシックのスリングバッグ♪

今週の休みは仕事が入り今日だけになってしまいましたが(来週もだ! ><)、撮影にも行かず家でダレてしまいました。(+_+)
f0371613_20125241.jpg
こちらはAmazonベーシックのスリングバッグ(7.7L)です。コンパクトですが意外と収納力もあって、これまた質感も良い!なので私のお散歩撮り用お気に入りバッグになっています。6月の社員旅行のグアムにも使いましたし、本当に良いのでレビュー的なものを書いてみました。

ヒコーキ撮りには、長玉が収納できるthinkTANKphotoのストリートウォーカープロを使うのですが、歩きながらのスナップ撮りには程よい大きさで重宝しています。私の撮影スタイルが何本もののレンズを取っ替え引っ替えするのではなく、カメラに装着した1本で通すか、まぁ別に1本携行するくらいなので事足りているのかも知れませんが。

参考までに、ここ最近に運用が多い私のバッグの中身です。
f0371613_21545534.jpg
こんな感じで、EOS5D MarkIV(B.グリップ付き!)+SIGMA 105mm F1.4 BOKEH-MASTERと、同じくSIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSMが入っています。後者のズームは12mmの超広角が必要な時に入れます。他にも小物が入りますし、iPad miniも入れたこともありました。

片ショルダーだけのスリングバッグだから、バッグを降ろさずにカメラの出し入れも容易。これで3,000円もしないんですからね!(人´∀`)
f0371613_00081428.jpg

OGA☆ *Amazonの回し者ではないです!

by oga_mak | 2018-08-01 21:16 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

中古レンズをポチったよ~!


一昨日のこと、電車で帰宅途中にネットを見ていたら、思わず中古レンズをポチってしまいました。
で、本日そのレンズが届きました!
f0371613_23543960.jpg
それは、SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSMという2003年~2011年に生産されていた古めの超広角ズームです。もうメーカー修理も終了した旧々機種になります。しかし暗いレンズながらフルサイズ対応の12mm(対角画角 122°)という超ワイドな画角と、中古美品かつ3万7千円というお手頃価格に思わず手が出た次第です。

超広角というとキヤノンのEF11-24mm F4L USMやSIGMA 12-24mm F4 DG HSM | Artがありますが、前者は32万円以上、後者でも14.5万円以上はしますので、たとえ写りが悪く使えなくても、最悪すぐ壊れてもまぁ良いかーと思いまして!(^_^;)
f0371613_23544244.jpg
ARTシリーズとは違う質感ですが、このEXシリーズの質感もまぁまぁじゃないかと思います。
同じEXシリーズの50mm F1.4 EX DG HSMも所有しています。
f0371613_23543214.jpg
大きさはほどほどですが、そこそこの重さ(612g)があり安っぽい感じはありません。超広角の出目金レンズで古い設計ですから、ゴーストやフレアも出やすいようで、周辺の減光や流れもそれなりにあるのでしょうが、そこはもうこの安さと12mmの画角があれば文句はありませんね。^_^

撮影するのが楽しみでなりません!
f0371613_23543404.jpg
EOS 6Dと合いそうな気がする~




OGA☆

by oga_mak | 2018-04-02 00:45 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

白レンズ?買っちゃった~!ヽ(=´▽`=)ノ

f0371613_00205230.jpg
先日、帰宅途中にスマホでオークションをチェックしていたら
あろうことか、衝動的に入札してしまい、、
なんと落札させて頂きました!白レンズっす♪( ̄ー ̄)v

EF40mm F2.8 STM パンケーキレンズのホワイトバージョン、所謂キットバラシ品ですね。
既にAPS-C用のEF-S24mm F2.8 STMは所有していたのですが、FF機にも装着したくてゲットしちゃいました!

5DmkIV + SIGMA 85mm F1.4 DG HSM
6D + EF40mm F2.8 STM
この2台を持ち出して、スナップ撮りしてみたい。。


OGA☆



by oga_mak | 2017-01-13 00:48 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

機材リスト 【2019/05/01 最新更新】

f0371613_17493557.jpg

一年の納めでもありますし、

自分の記録用として、現在の機材をメモしておきます。

(自己満ですが、こういうリストをつくるのも楽しいものです)


*(21) 2019/05/01 更新

*(20) 2019/03/13 更新

*(19) 2019/03/10 更新

*(18) 2019/03/09 更新

*(17) 2019/01/24 更新

*(16) 2018/12/26 更新

*(15) 2018/10/30 更新

*(14) 2018/10/30 更新

*(13) 2018/10/11 更新

*(12) 2018/10/02 更新

*(11) 2018/09/27 更新

*(10) 2018/09/27 更新

*(9) 2018/06/14 更新

*(8) 2018/03/31 更新

*(7) 2018/01/14 更新

*(6) 2017/12/08 更新

*(5) 2017/11/23 更新

*(4) 2017/06/21 更新

*(3) 2017/04/25 更新

*(2) 2017/03/26 更新

*(1) 2017/01/13 更新



カメラ

◆Canon EOS-1D X Mark II*(17) w/WFT-E6B*(5)

f0371613_02173023.jpg

◆Canon EOS-1D X w/GP-E1*(4)

f0371613_01295720.jpg
f0371613_22544634.jpg

f0371613_00490763.jpg

◆Canon EOS 5D Mark IV w/BG-E20
f0371613_01033306.jpg

◆Canon EOS 6D w/BG-E13

f0371613_01070001.jpg

◆Canon EOS 7D Mark II w/BG-E16

f0371613_01120431.jpg

◆Canon EOS 7D w/BG-E7

f0371613_01074287.jpg

◆Canon EOS Kiss X7 w/ROWA 100DH-N

f0371613_01081435.jpg
◆FUJIFILM X-T1 ブラック w/VG-XT1*(10)
f0371613_15500599.jpg

◆OLYMPUS XZ-1 w/VF-2

f0371613_01090247.jpg

◆OLYMPUS μ1030SW

f0371613_01174351.jpg

◆SANYO Xacti DMX-CA100(K)

f0371613_01180142.jpg


交換レンズ

◆Tokina AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 (キヤノン用)

f0371613_01182010.jpg
◆SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSM (キヤノン用)*(8)
f0371613_23190013.jpg

◆Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX (キヤノン用)

f0371613_01182931.jpg

◆Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

f0371613_01185399.jpg

◆Canon EF24-105mm F4L IS II USM

f0371613_01201987.jpg

◆Canon EF24-105mm F4L IS USM

f0371613_01202856.jpg
◆FUJIFILM Fujinon XF16mm F1.4 R WR*(16)
f0371613_15135707.jpg

◆SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM A013 | Art (キヤノン用)

f0371613_01193229.jpg

◆Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM

f0371613_01194927.jpg
◆Canon EF35mm F1.4L II USM*(6)
f0371613_00581420.jpg

◆Canon EF-S24mm F2.8 STM

f0371613_01200009.jpg

◆Canon EF40mm F2.8 STM (ホワイト)*(1)

f0371613_01205230.jpg

◆SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM (キヤノン用)

f0371613_01212709.jpg

◆Canon EF50mm F1.8 II

f0371613_01204081.jpg

◆FUJIFILM Fujinon XF50mm F2 R WR (ブラック)*(11)

f0371613_10103720.jpg
◆Kamlan 50mm f1.1*(14)
f0371613_22022011.jpg

◆SIGMA 85mm F1.4 DG HSM A016 | Art (キヤノン用)

f0371613_01213983.jpg

◆SIGMA 105mm F1.4 DG HSM A018 | Art (キヤノン用)*(9)

f0371613_00510677.jpg

◆Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

f0371613_01323634.jpg
◆Canon EF300mm F2.8L IS USM*(2)
f0371613_01324558.jpg

◆Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

f0371613_01324925.jpg
◆Canon EF500mm F4L IS II USM*(18)
f0371613_22221636.jpg

◆Canon EXTENDER EF1.4xIII

f0371613_01330092.jpg

◆Canon EXTENDER EF2xIII*(3)

f0371613_00581307.jpg

◆Fringer 電子接点付きマウントアダプター FR-FX1*(12)

f0371613_21564612.jpg

◆SIGMA USB DOCK (キヤノン用)
f0371613_01334242.jpg


【ストロボ】

◆Nissin DIGITAL Air1+Di700Aキット (キヤノン用)

f0371613_01345786.jpg

◆Nissin DIGITAL パワーパックPS 8 (キヤノン用)

f0371613_01350237.jpg

三脚

◆Manfrotto 055XPROBJP & HUSKY 3D #1504 + Velbon QRA-635LII

f0371613_01353890.jpg
f0371613_01354692.jpg
f0371613_01363504.jpg

一脚

◆SIRUI P-424*(21) w/Manfrotto MVH500AH*(20)

f0371613_23133463.jpg
f0371613_00463250.jpg

◆Manfrotto MM290A4 w/Manfrotto 234, Velbon QRA-635LII

f0371613_23180008.jpg
f0371613_01372874.jpg
f0371613_01363504.jpg

◆Velbon ULTRA STICK V50 w/QHD-53Q

f0371613_01385713.jpg
f0371613_01390012.jpg

【カメラバッグ】

◆thinkTANKphoto ストリートウォーカープロ 17.9L

f0371613_01401211.jpg
◆Canon ソフトレンズケース LL II*(19)
f0371613_23111495.jpg

◆HAKUBA リッジ3 カメラバッグM 7.8L

f0371613_01402284.jpg
◆NIKON トートバッグ FLX TBBK*(13)
f0371613_21020040.jpg

◆Amazonベーシック スリングバッグ 7.7L*(7)

f0371613_04003971.jpg

◆Lowepro トップローダープロ75AW

f0371613_01403911.jpg

◆Canon FIVEオリジナルトランク (キャンペーン)

f0371613_01404307.jpg

その他

◆OLYMPUS ドットサイト照準器 EE-1

f0371613_01424619.jpg

◆audio-technica AT9945CM

f0371613_01431095.jpg

◆Canon Connect Station CS100 (キャンペーン)

f0371613_01433391.jpg


PC
G-Master Hydro Z390-ITX*(15)

CPU : i9-9900K 3.60GHz/8Core
MEMORY : 32GB
OS-STORAGE : M.2 PCI-E SSD 1TB
VGA : GeForce GTX1080Ti 11GB
OS : Microsoft Windows10 Pro 64bit

f0371613_12284022.jpg


RAW現像ソフト

◆Adobe Photoshop Lightroom Classic CC 7

f0371613_01434782.jpg

◆Canon Digital Photo Professional 4

f0371613_01434978.jpg

エアバンドラジオ
◆ICOM IC-R6 エアーバンドスペシャル
f0371613_23150913.jpg

OGA☆

更新を通知する

by oga_mak | 2016-12-31 23:59 | 撮影機材 | Trackback | Comments(2)

SIGMA 85mm F1.4 DG HSM | Art

晴海の帰りに立ち寄ったビックカメラで買っちゃいました、衝動買い∠( ゚д゚)/
発売される前から気にはなっていたんですが、、
f0371613_22165443.jpg
なにぶん 5Dmk4、EF24-105L2と続けて散財したもんで、しばらくおとなしくしてようと思ってたんです。
でも実物を見ちゃったら、やっぱ物欲に負けました!!


しかし有楽町のビック、シグマのブースだけ店員がいない、、(・_・;)
そんなに俺が金無さそうに見えるのか、目一杯買う気オーラ出しまくったけど一向に店員来ないし(どーゆーこと??)
「すみません、、あの~シグマ欲しいんすけど(;O;)」って!

しかもお気に入りのマルミ EXUS レンズプロテクトフィルターΦ86mmは品切れだし、、
一瞬買うのやめようかと思ったのだけど、カメラ女子の店員さんには弱くてさ
結局レンズだけ買ってしまいました。。(フィルターはすぐにAmazonで発注したのです)


今年最後の大出費になったけれど、極太&激重でスゲーカックイーじゃん!!\(-o-)/ 早く撮りたいぞ~


OGA☆

by oga_mak | 2016-12-31 00:54 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

「EF24-105mm F4L IS II USM」が来た!

f0371613_22275408.jpg
8月25日の「5D Mark IV」発表と同時に注文した「EF24-105mm F4L IS II USM」が、11月3日に届きました。この日の入間基地航空祭には間に合いませんでしたが、初撮りが楽しみです♪ EOS Utilityで、DLOのプロファイルも追加済み。愛用していた旧I型に比べて、違いは体感出来るのか?!(^^) 周辺減光の解消や手振れ補正効果の向上に期待してます。一部の掲示板でISを入れると逆にブレるなどの書き込みがあったので、ちょっと心配ですが。。取り急ぎ、自宅にてISのON/OFFでの撮り比べをしてみましたが、撮影画像を見る限りISの効果は問題ないように思えました。

ズームリングのロックも付いて、全体の剛性感も高くなった印象ですが、ズームリングは若干重めですかね。「EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM」と共通のレンズフード「EW-83M」は、ロックが付いていて外れにくいのはグーだけど、内側起毛処理は施してほしかったよね。。旧I型の運用に関しては未だ検討中。

キャッシュバック・キャンペーンも今日応募しておきました。そう、元箱のバーコード切り抜きとか、もういい加減止めたら良いのにね。。そういうユーザーの要望は多いと思うけど、キヤノンさん聞こえぬフリですか(・_・)…


OGA☆

by oga_mak | 2016-11-09 23:04 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)

5D Mark IV

f0371613_00050412.jpg
5D Mark IVが届きました☆!
外観的には、新型と言えるような目新しさはほとんど無し。。
大枚を叩いてるんだから、もう少し派手さがあっても(゜.゜)
まぁ、そこがEOSらしいんですけどねー

来週の休みに、5D4で飛行機を撮るのが楽しみです♪♪
これまでは、主に望遠7D2、で広角6Dってな感じでしたけど、5D4はオールラウンドOK?!
ほんとは、1DX2(1DX)があれば事足りるんでしょうけど(´・ω・`)


OGA☆

by oga_mak | 2016-09-09 01:03 | 撮影機材 | Trackback | Comments(0)